2010年 10月 05日
利尻山に登ってきました!  by 富樫
8/27~8/28の日程で利尻山に行ってきました。

頂上からの更新だけではもったいないほど良かったので、
詳しくご紹介したいと思います。

メンバー:CL 志村さん、SL 金澤さん、M 林さん、土肥さん、富樫








8/27 曇り

僕たちは5時間半かけてレンタカーで稚内まで激走しました。



c0096000_19174030.jpg

稚内フェリーターミナルは新しくて空港みたいな雰囲気でした。



c0096000_19193286.jpg

これが僕たちを乗せて日本海を突き進んだフェリーです。
さすがにカヌーでは渡れそうにありませんでした(泣)



c0096000_19251721.jpg

これから登る利尻富士を望む志村さん。
さすが画になりますね。



c0096000_19265015.jpg

金澤さんは潮風の当たるデッキで寒そうに寝ていましたw













そういえばデッキにはこんな看板が…


c0096000_19283046.jpg

搭乗の際に1,480円多く支払ったブルジョアジーたちが、
この奥で優雅な船旅を愉しんでいるものと思われます。






我々平民も負けてはいられまいと、甲板にあるベンチで缶ビールをあけて乾杯しました。
風がびゅうびゅう吹いて寒かったけど、船の上で飲む酒は最高に美味かったです。





c0096000_19382089.jpg

利尻富士は近づいてみると緑に覆われていました。
大自然、って感じです。



c0096000_19423698.jpg

これが利尻フェリーターミナルがある鴛泊港です。
時期的にもまだ観光客がたくさんいました。
我々は港からキャンプ地まで歩いて行ったので、
ほぼ海抜0mからのスタートといえます。







キャンプ地は思ってた以上に整備されていてきれいでした。
夕食を食べ終えると、僕たちは明日に備えて早めに就寝しました。











8/28 晴れ

いよいよ利尻富士登頂の日。
晴天で絶好の登山日和となりました。
これは日頃の行いがいいメンバーが集まったからだと思われますw







c0096000_1957148.jpg

一見、何の写真か分かりませんが、
これは僕(富樫)が湧水を飲んでいるところですw
ここの水は「甘露泉水」というそうで、それはもう冷たくて美味しかったです。
帰りもここにお世話になりました。




しばらく登ると景色が開けてきて、見渡す限り海が広がりました。
c0096000_203534.jpg

林さんが差している方向には、「花の島」こと礼文島が見えます。
ここの時点で非常に景色がいいです。







これは8合目の長官山から頂上を眺めたところです。
c0096000_20111796.jpg

逞しい山肌に自然の雄大さを実感できます。
これが雪渓になるとまた違った美しさとなることでしょう。

それにしても頂上部分の傾斜が尋常じゃないですねw





c0096000_20204544.jpg

朝日に向かって登る志村さんと僕。
なかなかいい写真です。






9合目にはこんな看板が…
c0096000_20234921.jpg

羊蹄山にある 「 モウ少シ ガンバレ 」 の岩を思い出させますw







c0096000_20263413.jpg

最後の急登です。
「ここからが正念場」の意味が良く分かります。






c0096000_2028218.jpg

ここまで来るとご覧のような断崖となります。
















そしてついに…
c0096000_20321756.jpg

利尻山の頂上に到達しました。
最後は相当きつかったので、かなりの達成感がありました。






c0096000_20355697.jpg

頂上からはどの方向を向いても海が見渡せます。
普通の山では見ることのできない景色です。




c0096000_20374338.jpg

頂上ではしばらくまったりしました。
この時点ではそんなに混んでいませんでしたが、
下りの際にはかなりの人数とすれ違ったので、
もう少し遅かったら頂上は混雑していたことでしょう。






c0096000_20404678.jpg

金澤さんは面白い写真を必ず残してくれますw







c0096000_2042266.jpg

下山の様子です。
海を見ながら下るのもなかなか良いものです。






c0096000_20433778.jpg

何やら2人の日本兵の姿が見えます。
よーく見ると土肥さんの敬礼がとてもきれいで面白いですw







c0096000_20471628.jpg

金澤さんのこちらを甘く見つめる表情が乙女らしさを表現していますw














この日は登り・下りともにいいペースだったので、
予定より早く下山することができました。















c0096000_20543471.jpg

これは帰りに入った温泉でぐったりしている様子です。










そういえば利尻の街にはこんな看板が…
c0096000_20593968.jpg

相当マッチョです。







c0096000_2121063.jpg

帰りのフェリーに乗るため港に向かって歩いているところ。
いかにもバックパッカーって感じの雰囲気が出てますね。







c0096000_2143582.jpg

先ほど登った利尻富士を前に佇む志村さん。
やっぱり画になります。





c0096000_2154792.jpg

やっぱり金澤さんは寝てましたw            
                                 おわり
[PR]

by hgwvob | 2010-10-05 21:42 | 夏山


<< 日高サワミット2010 ~伏美...      部ログの動画投稿について >>