2010年 04月 13日
今回は写真なしですが、春の美々川へ行って来ました。 by 林
今年度はどの活動もしっかり更新しようと思っています!
まずは4月4日美々川から!
CL木田・SL池田・M金澤&林



新年度になり1年生が入部(してくれるはず・・・)する季節になりました。
今回は新入生が入る前に新2年生の練習に行って来ました。

注目は初登場のおにゅ~カヌー。
ついこないだ協議した結果、名前は「ジュリエッタ」に決まりました。
愛称として「ジュリー」と僕らは呼び始めました。

「女性のように丁寧に扱う」がモットーですw

次回あたりに写真を撮ってアップしておきます。




さて久しぶりのカヌーだったので少しわくわくしていましたが、新しいポンプの口がカヌーに合わなくて焦りました。
今までと同じものなのに全然合いませんでした。

仕方ないのでリペアキッドとダクトテープを巧みに使って膨らませることにしました。




用意が出来たらカヌーに乗って久々の操縦感をチェック。木田と池田は最初苦戦してました。

もちろん僕と金澤も最初は怪しかったです。




スタートしようとすると、池田がやってくれました。

必死に上流に向かって漕いで行きました。
木田が下流に向かっているのになぜ池田は反対へ行く?w


思わず僕は「お前ここ何回目よ?w」と突っ込んでしまいました。


いやいや最初から度肝を抜かれました。




この日は先客がいて、カナディアンとファルト×2の団体さんがいました。

もちろんイフレータブルでは追いつきませんでした。






さてこの時期の美々だと水草が少ないので川がはっきり見えました。

ちなみに水草くんが絶好調が状態はこちら↓

c0096000_2254152.jpg


2009年6月6日の様子です。正直嫌になりますw


それでも川幅が狭い所はやはり苦戦を強いられました。





前を行く木田は右に左に突っ込みながら行ってました。

土肥もすぐ突っ込むのですが、実は土肥の突っ込み方はうまいなと思いました。
本人にこの話をすると、大変喜んでましたw

アホか!!




池田は自己流らしく激しく水しぶきを上げながらワイルドに漕いでました。
もちろん水草も宙を舞っていましたが・・・。


2人とも苦戦しながらも徐々に慣れたせいか、後半はそれなりに操っていたようです。

正直木田はそんなに心配していなかったのですが、2人乗りをすると操縦がヘタっぴとゆう事が判明w
土肥といい勝負しそうな感じでした。



ちなみに先に行った団体は美沢BBQで昼食をとっていたようでした。

僕らも美沢BBQ前で少し休憩したので、僕は秘密兵器のビールを颯爽と出して飲みました。

あっ、もちろんノンアルコールですよ。


ノンアルコールでもBBQの匂いと一緒に飲めばそれなりの味がすると思ったのですが、結果は最悪でした。

もう2度と買いません。コーラの方が断然最高です。



その後は植苗で上陸して車を回収して帰りました。
植苗は橋をリニューアルするらしく、新しいコンクリートが川に入ってました。
近々近寄れなくなってしまうかもしれませんね。





今年は新入生をいきなり余市に連れて行こうかと思っています。

c0096000_22302696.jpg


写真は翌日4月5日の余市川月見橋からのものです。
最高の水量でした。

ただ水が多いのでキャンプはまだ出来なさそうでした。




ではでは最後に・・・



c0096000_22324699.jpg


もうすぐ廃車になる金澤の愛車レグナムです。
今回初めて金澤に車を出してもらいました。
お陰で植苗から自転車で車を取りに行くのが回避できました。
[PR]

by hgwvob | 2010-04-13 22:38 | カヌー


<< エクストリームそり滑り in ...      ルスツ雪崩講習会 >>